3つのコースで遺産分割をサポートします

税理士、司法書士らと連携して総合的にサポートします

当事務所では事件の性質に応じて、相続税に強い税理士、司法書士、不動産業者などの専門家とも連携を取りながら、遺産分割を総合的にサポートします!

3つのコースでサポート

相続人としては、本格的な遺産分割事件となった後に弁護士に代理人を頼みたいという場合のみならず、以下のような理由から、早い段階から弁護士に様々な立場で遺産分割に力を貸してもらいたいという場合があると思います。

  • 自分や他の相続人が、財産の評価や分割の方法などについて分かっていない
  • 今はそこまで紛争にはなっていないが、いずれ本格的な紛争になるおそれが十分にある
  • 司法書士や行政書士など他の士業の方では、サポートしてもらえる範囲が限定されている、法律的に安全・確実・公平な処理をしてもらえるかどうか不安、いざ紛争になったときに最後まで責任持って対応してもらえない
  • 全員がそれぞれ弁護士をつけて争うのは費用や時間がもったいない
  • 遺産分割に関するストレス、時間・手間を少なくしたい

コース1.遺産分割協議・審判をする方の代理人になります

 

相続人の正式な代理人として他の相続人と遺産分割の協議等をします。裁判所の調停・審判になった場合に代理人となることも、裁判前の協議段階での代理人となることも可能です。

 

弁護士の費用

弁護士が代理人となる場合の費用については、遺産分割による経済的利益の額に基づいた着手金・報酬をお支払い頂くことになります。インターネット経由では以下の表に基づいて計算いたします(税別)。通常の弁護士報酬基準よりも割安となっております!

 

なお、裁判手続前の協議段階では着手金の額が過大とならないよう、ご相談に応じております。

また、着手金が50万円(税抜)を超える場合は、超える部分について報酬の支払時などに後払いして頂くことも可能です!

詳細はお見積りいたします。

 

【遺産分割協議事件の基準】

 

 
経済的利益  着手金   報 酬 
300万円以下 6% 12%
300万超~3000万円以下の部分 5% 10%
3000万超~3億円以下の部分 3% 6%

コース2.弁護士が代理人として表には出ない形でバックアップをします

一部の相続人が弁護士を代理人として立てることが紛争を激化させることになるので躊躇するような場合であっても、弁護士が依頼者となる相続人からの継続的な相談に応じ、遺産分割協議の成立までバックアップします。

 

このコースでは、弁護士は代理人となるわけではありませんので、弁護士費用についても、弁護士が代理人となって協議等をする場合よりも割安に設定しております。

月々は、①着手金に代わる顧問料(当初契約金5万円・顧問料月額1万5000円、いずれも消費税相当額を加算。ただし、1ヶ月あたり3時間を超えた「電話・メール・面談での打合せ・法律相談、専門的な調査・計算」を要した場合には、超過時間1時間当たり1万5000円を加算)、または、②1時間当たり1万5000円(消費税相当額を加算)の時間制報酬をお支払い頂きます。なお、いずれの場合も月ごとの上限額の設定については相談に応じます。詳細はお見積りいたします。

また、遺産分割協議の成立時には、遺産分割による経済的利益の額に基づいた成功報酬(消費税相当額を加算)をお支払い頂きます。
成功報酬の額については、インターネット経由では以下の表に基づいて計算いたします(税別)。

 

【このコースにおける報酬の基準】  
 経済的利益   報 酬   
3000万円以下の部分  4%
  3000万超~3億円以下の部分    2%

 

コース3.公平な立場で全員のサポートをします

できるだけもめずに、でも公平に財産を分けたい! そんなニーズにお答えします。

 

いわば相続人全員の代理人として、相続財産を調査・評価した上で、法律や裁判例に則って公平に分割する遺産分割協議案を作成し、調整の上で、最終的に遺産分割協議書を作成し、その内容に基づいて実際に財産を各相続人に分配します。

このコースは、相続人全員の遺産分割の処理方針が合致している場合に限ってご利用いただけますので、この点にご注意ください。

 

着手金・報酬方式を採用する場合、着手金50万円のほか、解決時には、以下の表に基づいた報酬を頂きます(税別)。ただし、相続人が5人を超える場合には、着手金及び報酬は1人増えるごとに1割を加算させて頂きます。

 

 【このコースにおける報酬の基準】   
経済的利益     報 酬      
300万円以下の部分     30万円
300万超~3000万円以下の部分      2% 
3000万超~3億円以下の部分       1%

遺産の分配だけでもお受けします

遺産分割協議書に基づく遺産の分配のみの依頼も、お引き受けしております。この場合には原則、当初は着手金0円で、実費相当額のみお預かりし、報酬は以下のとおり(ただし、消費税相当額を加算)となります。ただし、相続人が5人を超える場合には、報酬は1人増えるごとに1割を加算させて頂きます。

なお、遺産分割協議書を再作成しなければならない場合、再協議が必要となる場合には、別途手数料が必要となります。


 

 【この場合の報酬の基準】                   
経済的利益 報 酬       
600万円以下の部分  30万円
600万円超~3000万円以下の部分    2%      
   3000万超~3億円以下の部分    0.8%